ブログ

のりで貼ってはがせるシースルーシート発売しました!

貼ってはがせる透けてデコるシートのり付き12柄

おはようございます!! 上野です。
本日は、私が初めて作ったページ、
壁紙の上から 貼れて はがせる 壁紙『透けてデコるシート』のご紹介です!
賃貸でも大丈夫ですよ~!

貼ってはがせる透けてデコるシートのり付き12柄

とっても簡単で、お部屋の雰囲気がガラッと変わって楽しいですよ!

大人気の北欧柄やドット、花柄やダマスク柄など充実したラインナップです!

貼ってはがせる透けてデコるシートレース写真

透けてデコるシートとは・・・ア サヒペンから出た新商品です。付属の専用粉のりを使って今ある壁紙の上から簡単に貼れる薄いシートです。下地を傷めずにはがせるので、賃貸の方に必見で す!シースルーの生地なので、下地の凹凸を生かしながら、様々な柄を重ねて楽しめます☆短時間で貼れて気軽にはがせるので、ホームパーティーや急な来客が あっても、さりげなくおしゃれアピールできちゃいます!

リーズナブルでオススメです☆

ぜひお試しください。

 

 

それでは、上野家 ルポをどうぞ!

 

ためしてDIY

はがせるシースルー壁紙『透けてデコるシート』を貼ってみよう!

blog_03

貼ってはがせる透けてデコるシートビフォアアフター

写真がまだへたっぴですみません。。

晩ごはんを食べてから、夜8時に開始いたしました。貼り終えたのは夜10時半でした。

高さ2.5mの壁で長さは3.8mの1面です。

撮影もしながらだったので、この範囲では、初めての方でも1時間~1時間半で貼れると思います!

貼ってはがせる透けてデコるシート写真とのり写真

α:こんなに透けてます! β:専用粉のりも付いています!

 

 

↓↓↓↓貼る前に準備します↓↓↓↓貼ってはがせる透けてデコるシート壁計る写真と壁拭く写真

1.貼る壁の寸法をスケールで計ります。

透けてデコるシート1本で46cm幅×5mです。

うちは壁の高さ2.5m幅3.8mなので、4本用意しました。

 

2.濡れたタオルで壁を拭きます。

シートが透けているので、埃や汚れなどが入らないようにきれいに取り除きます。

 

 

↓↓↓↓のりを作ります↓↓↓↓

貼ってはがせる透けてデコるシートのり作る写真

まず水を先に入れて粉のりを少量ずつ入れながら掻き混ぜてくださいね!

けっこうすぐ固まります!

というのも、私は撮影しながらだったので、混ぜるのが遅れました。ダマになりましたが、

時間を置くとだいぶ溶けていたので、そんなに神経質にはならなくて大丈夫と思います!

シート1本(46cm×5m)に必要なのりは、粉のり1/2袋の量と水500mlです。

だのに私はここでも間違えました。。。

4本分なので、粉のり2本と水2000ml

で溶かさないとダメなのに、水1000mlで溶かしてしまいました。

しかし、のりが足りなくなっただけで、出来上がりに問題はなかったです!笑

貼ってはがせる透けてデコるシートのりアップ写真

のりはこんなに透明です!水のりみたい。

30分置きます。

 

 

 

のりを30分置いている間にシートを切ります。

貼ってはがせる透けてデコるシートに線を引いてカッターでカットする写真

1)線を引きます。

えんぴつで線が引けなかったので、ボールペンで形を付けました。

2)カッターでカットします。

うちは壁の高さが2.5mだったので半分にカットしたのですが、柄合せのことを考えずチグハグになってしまいました
1シートごと柄の始まりから入っていると思ってましたが、違いました。。

本品先頭の柄位置はそれぞれ違います!!

柄あわせをしたい方はひとつずつ開封して確認しながらカットして下さい!!

少し長めに入っていましたよ!

※ちなみにこれは私の手ではありません!笑
上野の手ごつごつやん!とか思わないで下さい!泣
主人登場でした。この後もぐいぐい出てきます

 

のりを塗っていきます!

貼ってはがせる透けてデコるシート壁にのりを塗り、貼り付ける写真

3)壁に直接のりを塗っていきます。
本品はシートにのりを塗るのではなく、壁にのりを塗ります!びっくりぽんです。

4)壁にシートを貼り付けます。
柄あわせを考えずに始めてしまったので、シートの先頭が微妙なとこからになってます!笑
失敗です! 後で切ることになります・・・。

 

貼ってはがせる透けてデコるシートを浮かして空気を手で抜いている写真

5)シートを浮かしながら調整します。
見えにくいですが、5円玉をくぐらした糸を吊っています。
まっすぐに貼れるように一応しています。が、どんどんずれていくのです。
なぜなら、最初の時点で糸に合わせず、壁の端に合わせたからです。。

6)空気を手で抜きます。
手で楽々でした~。

 

貼ってはがせる透けてデコるシートの余ったのりを拭き取り、塗り残しにのりを塗り足す写真

7)壁に残ったのりを拭き取ります。

8)のりが塗れていなかった部分にのりを付け足します。

コレで完了です~!!

めっちゃカンタンです!!

貼ってはがせる透けてデコるシートアップして下地を見せる写真

下地が生かされてるので、柔らかい感じでとってもかわいいお部屋になりました。

 

=== 番外編 ===

コンセントまわり

コンセントカバーを外す写真

コンセントカバーの隙間にマイナスドライバーをいれて外します。
プラスドライバーで中のプレートも外します。

シートがコンセントに半分かかっている場合

貼ってはがせる透けてデコるシートをはさみで切る写真

上から空気を抜いていってコンセントにかかるシートをはさみで切ります。
右側も同じようにはさみで切ります。

シートがコンセント全面にかかっている場合貼ってはがせる透けてデコるシートをはさみで切り取る写真

カッターで切り込みを入れ、そこからはさみでコンセントの周りを切ります。

コンセントのカバーを戻す写真

ネジをとめてカバーを元通りに直せば完成です!

ご興味のある方は、クリックしてね。

▼楽天ページへ▼

賃貸でもOK!簡単はがせる壁紙シート 楽天

▼yahoo!ページへ▼

賃貸でもOK!簡単はがせる壁紙シート ヤフー

関連記事

ページ上部へ戻る